Nojima Lab.

野嶋研究室では主に触覚インタラクション,オーグメンテッドスポーツ,エンタテインメントシステム,VR/ARに関する基礎研究,等を行っています.

Recent Research Topics:

Haptic Interface, Interactive Systems, Augmented Sports, Virtual Reality/ Augmented Reality, Pseudo-haptics, Vibrotactile navigation,  Mechanomyogram, Entertainment

contact address: info {at} nojilab.org

Shockathon2015にてHairlytop Interfaceご利用の皆様へ

2015/09/23 2:17 に 大久保賢 が投稿   [ 2015/09/23 2:20 に更新しました ]

Hairlytop Interfaceは触覚インタフェースの開発ハッカソン「Shoackathon 2015」にてアクチュエータの提供をさせて頂いております.
アイディアソンの際にアクチュエータを借用された方は以下のご注意・ご連絡をお読みください.

・ご注意
    アクチュエータの最大定格は「4V 200mA」となります.
  駆動の際にはこの最大定格を守ってご利用ください.
  また,Hairlytop Interfaceのアクチュエータは長時間屈曲動作をさせると高温になることがあります.
  曲げ動作をさせたまま放置をすることないようお願い致します.

・ご利用に関して
  アクチュエータ端子には極性はありませんので
  ブレッドボードやピン(2.54mmピッチ)に指してご利用ください.
  アクチュエータの装飾(動物の毛を模すことなど)に関しては,固定の具合などにより所望の動作ができなくなる可能性がございます.
  ヒモなどで結びつける等,取り外しができる範囲での装飾をお願い致します.

・駆動方法に関して
  アイディアソンで紹介させて頂いた駆動回路などのデータをアップロードしてあります.
  以下よりダウンロードしてご覧ください.

・その他質問など
  質問などございましたらお気軽に hairlytop-1 [$*]vogue.is.uec.ac.jpまでご連絡ください.
  (*)カッコ部分を@に変えて送信ください.

超人スポーツ委員会立ち上げ

2014/10/13 18:55 に 野嶋琢也 が投稿

10月10日に,「超人スポーツ委員会」の発足式が幕張にて行われました.
発起人としてこの委員会に参加しています.
今後Augmented Sportsの研究を通じて,未来のスポーツを作っていきます


USIT 2014 でポスター発表

2014/10/13 18:50 に 野嶋琢也 が投稿

2014/10/5-8 にハワイで開催された,UIST 2014
本研究室の梅津周平君が”Hairlytop Interface: a basic tool for active interfacing”というタイトルで
ポスター発表を行いました(共同執筆者:大久保賢君,大出慶晴君(卒業生))

ニコニコ学会βでTAMAを展示

2014/04/27 19:21 に 野嶋琢也 が投稿

2014年4月26日・27日で開催された,ニコニコ学会β,「超人五輪2020」でTAMAを展示しました

電気通信大学 学生表彰 受賞

2014/03/31 19:41 に 野嶋琢也 が投稿   [ 2014/03/31 19:42 に更新しました ]

本研究室の宮内将斗君,大出慶晴君,大久保賢君,小池研究室の鈴木智也君が平成25年度電気通信大学学生表彰を受賞しました
宮内君はSITAインタフェースに関する研究,大出君・大久保君はHairlytop Interfaceに関する研究での受賞となります

TAMAがAH2014にてHonorable Mentionを受賞

2014/03/10 4:19 に 野嶋琢也 が投稿

2014/3/7-3/9に神戸にて開催された人間の増強に関する国際会議,Augmented Human にてTAMAがHonorable Mentionを受賞しました.







TAMAをKMD forum で展示,PC watchにて紹介されました

2014/03/06 23:37 に 野嶋琢也 が投稿

2014/2/28-3/1に開催された KMD ForumにてTAMAの展示を行いました.
PC watchにてその様子が紹介され,TAMAについても記事中にて紹介されました(こちら)

Augmented Human 2014で口頭発表

2014/03/06 23:26 に 野嶋琢也 が投稿   [ 2014/03/07 23:01 に更新しました ]

2014/3/7-9 神戸で開催される Augmented Human 2014にて2件の口頭発表を行いました
1. TAMA: Development of Trajectory Changeable Ball for Future Entertainment (Full Paper) Tomoya Ohta, Shumpei Yamakawa, Takashi Ichikawa, Takuya Nojima
2.PhotoelasticBall: A touch detectable ball using photoelasticity (Short Paper) Kei Nitta, Toshiki Sato, Hideki Koike, Takuya Nojima

振動ナビがiPhoneアプリになりました

2014/02/05 17:40 に 野嶋琢也 が投稿

以前本研究室にて開発していたスマホ振動ナビゲーション(STRAVIGATION)が,
NPO法人プロジェクトゆうあい様の主導により,iPhoneアプリ(てくてくナビ)として生まれ変わりました(AppStore)
動画による使い方の説明はこちら

このアプリでは,振動を手がかりに目的地の方向がわかります

本研究室は当該アプリのうち振動によるナビゲーション機能に関して,技術提供により協力しています.

Hairlytop Interfaceが Diginfo news, マイナビニュースで紹介されました

2013/11/07 1:48 に 野嶋琢也 が投稿

Diginfo News のサイトはこちら

マイナビニュースのサイトはこちら

1-10 of 19